プロテインはいつ飲むと効果が高いのか?

こんにちは、ももたろです。

プロテインっていつ飲めばいいか迷いませんか?

できれば効果が高いタイミングで飲みたいですよね。

プロテインを吸収しやすいタイミングがあるので、飲む時間帯は知っておいたほうがいいと思います。

また、プロテインを『ある時間帯』に飲むと、食欲のコントロールが簡単にできるようになります。

うさぎ
プロテインっていつ飲んでもいいの?
絶好調くん
飲むタイミングが大事だよ。
うさぎ
ジムにいる人は筋トレのあとに飲んでるよね。
この記事でわかること
  • プロテインを飲むオススメのタイミング

スポンサーリンク

       

朝食を食べられない女性は朝プロテイン

朝にプロテインを飲むのはとても大切です。

その理由は、寝ている間は栄養がとれないので、朝起きた後は身体が栄養不足になっているからです。

筋肉はたんぱく質がないと筋肉を修復することができません。

朝食でたんぱく質をたくさんとるのが理想ですが、朝に食欲がないわたしは少ししか食べられません。

また時間がなくて朝食を摂らない男性、ダイエットのためにスムージーやサラダしか食べない女性もいると思います。

そんなたんぱく質が不足しているあなたは、朝にプロテインを飲むのがオススメです。

プロテインは液体で飲みやすいですし、おなかもほどほどにいっぱいになります。

大事なのでもう一度いいますが、朝は身体が栄養不足なのでプロテインを飲みましょう。

寝る前にソイプロテイン

寝ている間はたんぱく質がとれないので、睡眠前にもプロテインを飲むと筋肉にとってプラスになります。

寝ているときは成長ホルモンが分泌されて休息状態なので、身体は筋肉を修復することに集中できます。

睡眠中は長時間栄養補給ができないので、寝る前に『ソイ(大豆)プロテイン』を飲むのがオススメです。

ソイプロテインはホエイプロテインに比べて吸収がゆっくりなので、長時間にわたってたんぱく質を供給してくれます。

プロテインの種類についてはこちらが参考になります。

プロテインを飲むタイミングですが、就寝直前に飲むのはやめましょう。

胃に負担がかかるので、就寝の30分~1時間前にはプロテインを飲んでください。

運動後のゴールデンタイム

筋トレ後の30分~1時間は『筋肉のゴールデンタイム』といわれています。

筋トレによって成長ホルモンが分泌され、刺激を受けた筋肉はたんぱく質を吸収しやすい状態になります。

だから筋トレ後にプロテインを飲む人が多いんですね。

また、筋肉にすばやくたんぱく質を届けたいので、筋トレ後は吸収が早いホエイプロテインを飲むのがオススメです。

ダイエットの味方!食欲を抑えるプロテイン

プロテインにはタンパク質を補給する役割がありますが、もうひとつ大きなメリットがあります。 それは、食欲を抑える効果です。

ごはんの前にプロテインを飲もう

プロテインを飲んだことがある方はわかると思いますが、プロテインを飲むと結構おなかがふくれます。

ごはんをどうしても食べ過ぎてしまうという方は、ごはんの30分ぐらい前にプロテインを飲んでみてください。

おなかいっぱいになるので、ごはんの食べ過ぎを防ぐことができます。

食欲が抑えられるのがハッキリとわかると思いますよ。

おやつの代わりにプロテイン

おやつの代わりにプロテインを飲むのもオススメです。

プロテイン一回分(30g)で約100kcalと低カロリーでたんぱく質もたくさんとれるので、わたしはプロテインはダイエットの最強の味方だと確信しています。

ちなみにポテトチップスは1袋(60g)で300kcal以上ありますし、おなかも満たされずにどんどん食べてしまいますよね。

ポテトチップスは食欲を暴走させてしまうので、かわりにプロテインを飲みましょう。

わたしはプロテインを飲むようになってから、おやつをやめることができました。

筋トレしない日もプロテインは必要

「筋トレしない日はプロテインを飲まなくてもいいかな」とわたしは最初そう思っていました。

しかし、筋トレをしない日というのは筋肉が休憩している状態なので、筋肉の修復が活発に行われます。

筋肉の分解と合成は常に起こっているので、筋トレしない日もたんぱく質が必要です。

たんぱく質が豊富だと、きずついた筋肉の回復を早める効果もあります。

筋トレする日もしない日もプロテインを飲みましょう。

       

まとめ

まとめ
  • 栄養が不足している『朝食後』
  • 長時間栄養がとれない『就寝前』
  • ゴールデンタイムの『筋トレ(前)後』
  • ダイエットには『食前』
  • おやつの代わりにプロテインを飲む
  • 筋トレしない日もプロテインは飲んだほうがいい

筋肉を大切にするなら、たんぱく質が不足する時間を少なくすることが必要です。

そこで、朝や寝る前、筋トレ後にプロテインを飲みましょう。

また、プロテインを飲むことで食欲もコントロールしやすくなります。

ごはんの前にプロテインを飲んだり、おやつをプロテインに変えるだけで食べ過ぎを防げます。

ダイエット成功の秘訣は『プロテイン』といっても過言ではありません。

プロテインはみなさんの筋トレやダイエットの味方になってくれるものなので、積極的にとりましょう。

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事