ゴールデンウィークは自宅で筋トレを始める千載一遇のチャンスだ!

こんにちは、ももたろです。

あなたは毎年のゴールデンウィーク (GW)に満足していますか?多くの人は充実したGWを過ごしたいと思っているはずです。

充実した連休を過ごせている方もいると思いますが、いつも何もせずに終わってしまったという人もいるのではないのでしょうか。

特に今年は新型コロナウイルスの影響で思いっきり外で遊ぶというのも難しいですよね。そうなると必然的に家にいる時間が多くなると思います。

運動不足で家にこもっていると精神的にもつらいと思うので、簡単な筋トレを始めるのがオススメです。今年のGWこそは充実した筋トレ生活を過ごしましょう!

スポンサーリンク

       

GWに筋トレをするメリット

GWに筋トレをするメリットは以下のとおりです。


GWに筋トレするメリット
  • 運動不足を解消できる
  • ストレス解消
  • 夏に向けて身体を引き締める絶好の機会
  • GWに何もしなかった…という罪悪感を防げる

運動不足を解消できる

       

連休はどうしても運動不足になってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで家で簡単にできる筋トレをするのがオススメです。休みなので筋トレの時間を確保してみましょう。

筋トレしたことがない方は『スクワット』から始めるといいと思います。

ストレス解消

「今日は何もしていないのに疲れたなあ。」という経験はありませんか?逆に一日好きなことに集中していたほうが気分もスッキリして疲れなかったという経験もあると思います。

何もせずに家でゴロゴロしていると疲れるのは、脳の『デフォルト・モード・ネットワーク (DMN)』という働きによるものです。

DMNとは脳が無意識のうちに活動している状態で、車で言うアイドリングの状態に例えられます。だらだら過ごしていても脳は仕事のことや他のことをぐるぐると自然に考えているものです。

何もせずだらだら過ごすということは実は脳が休息できていない状態です。

DMNが続くとストレスがたまるので、適度に筋トレに集中することでストレス解消になります。筋トレをすることで血流がよくなり、身体にもメンタルにもいいホルモンが分泌されるので気分良く連休を過ごすことができます。瞑想もオススメです。

夏に向けて身体を引き締める絶好の機会

夏といえば水着を着る季節ですよね。(今年は海やプールで遊べるかわかりませんが)

それでなくても薄着になり肌の露出が増えるので、鍛えられた身体のをアピールするチャンスです。今から鍛えれば夏に十分間に合うので、GWを利用して鍛えてみましょう。きっと夏にはモテモテです。

筋肉を効率的に増やすにはプロテインを飲みましょう。

GWに何もしなかった…という罪悪感を防げる

毎年のGWの終わりを思い出してみましょう。「今年の連休も何もしなかったなあ」と毎年思う人、結構多いののではないでしょうか。

わたしも毎年特に何もせずにGWが終わることが多いです。

そこで筋トレです。連休の終わりに今年は筋トレは少しだけはやったぞと言えるだけで満足できますよ。

まとめ

GWに筋トレするメリット
  • 運動不足を解消できる
  • ストレス解消
  • 夏に向けての体力づくり
  • GWに何もしなかった…という罪悪感を防げる

最初は軽い筋トレからでいいので始めてみませんか?

いきなり本気で筋トレをすると怪我をする可能性もありますし、継続することも難しいので簡単な筋トレから始めるのがオススメです。

GWが終わったときに、筋トレの満足感が得られるといいですね。

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事