【JAPAN NUTRITION】ホエイプロテイン(プレーン)とソイプロテイン(プレーン)を飲んだ感想

こんにちは、ももたろです。 

この記事を見ているかたは、おそらく毎日プロテインを飲んでいるのではないでしょうか?

プロテインを毎日飲むなら、できるだけ安くてたんぱく質が多い(コスパのいい)プロテインを選びたいですよね。

今回は楽天市場で値段が格安のプロテインJAPAN NUTRITION』を見つけたので実際に飲んで評価します。

結論は、コスパが最強なのでプレーンのプロテインを飲めるかたにはオススメです。

JAPAN NUTRITIONを飲んだ結論
  • コスパ最強
  • プレーンが飲めるならオススメ
ももたろ
お得なプロテインを見つけました
うさぎ
でもプレーンは苦手な人多そう

また、今回はプレーンを飲んでいるので、「プレーンってどんな味なの?」と思っているかた、プレーンを買おうかどうか迷っているかたは参考になると思います。

ちなみに、ももたろがフレーバーではなくプレーンを飲む理由は、『人工甘味料によって腸内細菌がぶっ壊れるから』です。

スポンサーリンク

       

JAPAN NUTRITION TASTY WHEY (ホエイプロテイン)

まずはホエイプロテインからレビューします。

パッケージ(外観)

JAPAN NUTRITION ホエイプロテインの外観
JAPAN NUTRITION ホエイプロテインの外観

JAPAN NUTRITION TASTY WHEYは赤と白のパッケージで、わたし好みです。
どこかの国旗みたいですね。

値段は1kgで税込み1980円とかなり安いです。
送料も無料なのでお得だと思います。

栄養成分表示

JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 成分表
JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 成分表

たんぱく質は30g中24.6g (82%)と高い割合です。WPIには及びませんが、WPCの中ではたんぱく質が多く含まれているプロテインなので文句なしです。

JAPAN NUTRITION ホエイプロテインの成分表
エネルギー133 kcal
たんぱく質24.6 g
脂質1.3 g
炭水化物3.3 g
食塩相当量0.18 g
たんぱく質含有量82.0 %
JAPAN NUTRITION ホエイプロテインの成分表

中身の様子

JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 粉末
JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン粉末
JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 粉末
JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン粉末

粉はサラサラしていて付属のスプーンが入っています。他のプロテインと違いはないと思います。

水に溶かした様子

JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 溶かした後
JAPAN NUTRITION ホエイプロテイン 溶かした後

水をいれてシェイクすると泡立ちますが、ほかのプロテインと同じなので、わたしは特に気になりませんでした。泡が気になるかたは、シェイクしてしばらく放置しておくと泡が消えていきます。

ダマもできませんでした。

ホエイプロテイン(プレーン)の味

口当たりはサラッとしていて、味は薄い牛乳のような味でした。

プレーンを飲んだことがないかたは、少し飲みにくく感じるかもしれません。

わたしは初めてプレーンのホエイプロテイン(FIXIT)を飲んだときは、「おいしくないな」と感じましたが、慣れた今では普通に飲んでいます。

プレーンのプロテインを飲みやすくするために、過去にアレンジをしたので参考にしてみてください。

ただし、プレーンが苦手なかたもいると思うので、そういうかたはフレーバータイプのプロテインを選ぶといいと思います。

FIXIT(WPC)との比較

FIXIT ホエイプロテイン 成分表
FIXIT ホエイプロテインの成分表
エネルギー119 kcal
たんぱく質23.1 g
脂質2.0 g
炭水化物2.2 g
食塩相当量0.27 g
たんぱく質含有量77 %
FIXIT ホエイプロテインの成分表

FIXITのWPCのプロテインは、たんぱく質が30g中23.1g (77%)なので、JAPAN NUTRITION (82%)のほうがたんぱく質が多く含まれています

味はFIXITとJAPAN NUTRITIONで大差ないと感じました。

FIXITのWPCのプロテインは2480円なので、わたしなら1980円のJAPAN NUTRITIONを買います。

JAPAN NUTRITION TASTY SOY(ソイプロテイン)

続いてソイプロテインです。

ソイプロテインは噂ではまずいと聞くのでドキドキです。

パッケージ(外観)

JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の外観
JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の外観

JAPAN NUTRITION TASTY SOYは黒いパッケージです。

値段はホエイプロテインと同じく、1kgで税込み1980円です。

栄養成分表示

JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の成分表
JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の成分表
JAPAN NUTRITION ソイプロテインの成分表
エネルギー113 kcal
たんぱく質26.3 g
脂質0.9 g
炭水化物0.0 g
食塩相当量1.1g
たんぱく質含有量87.7%
JAPAN NUTRITION ソイプロテインの成分表

たんぱく質は30gあたり26.3g (87.7%)含まれています。

ホエイプロテインよりもカロリーが低く、炭水化物や脂質の量も少ないのでダイエットに最適ですね。

また、イソフラボンも含まれているので、ソイプロテインは女性にオススメです。

中身の様子

JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の粉の画像
JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の粉

こちらも付属スプーンが入っています。
匂いはあまりしませんでした。

まだおいしそう。

水に溶かした様子

JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)の分量を間違えた画像
JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)
分量を間違えて塊になったソイプロテイン
うさぎ
なんだこれ!
ももたろ
分量を間違えました…

上の画像は、ソイプロテインの分量を間違えてしまったため、塊になっています。

ソイプロテイン30gのつもりが、分量を間違えて60gいれてしまいました

付属のスプーン1杯が20gでしたが、1杯10gだと思いこんでいたのが原因です。

つまり、プロテインの粉末を倍も入れてしまいました。

JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)を水で薄めた後
JAPAN NUTRITION ソイプロテイン(プレーン)

上の画像は、先ほどの塊を半分ぐらい取り除いて、さらに水を加えて液体にしました。

ホエイプロテインに比べて、ややドロっとした感じがあります。もう少し水を加えればより飲みやすくなると思います。

飲み物というより『飲む食べ物』という感じがして、おなかにたまります。

かなりおなかにたまるので(倍の量飲んだということもありますが)、食欲を抑えたい人にはソイプロテインはピッタリだと思います。

食前やおやつのかわりにソイプロテインを飲むと、食欲が抑制されるのでオススメです。

ソイプロテイン(プレーン)の味

味は大豆の味で、飲めないことはないけどかなり飲みにくかったです。ハッキリ言っておいしくはないです。

無調整豆乳よりも大豆の風味が強くて、飲みにくい感じです。

ホエイプロテインのプレーン味は飲めますが、ソイプロテインのプレーン味を毎日飲むのはつらいと思います。

しかし、まずすぎて飲めないということはないので、慣れれば飲めるようになると思います。

ソイプロテインはおいしくはないものの、『SAVASのホエイプロテインのバニラ味』よりははるかに飲みやすかったです。

まとめ

まとめ
  • JAPAN NUTRITIONのプロテインは『1kg1980円』とかなりお得
  • たんぱく質が80%以上含まれている
  • プレーンが飲めるならオススメ
  • ホエイプロテインのプレーンは慣れれば苦にならない
  • ソイプロテインはおいしくはない
JAPAN
NUTRITION
ホエイ
プロテイン
FIXIT
ホエイ
プロテイン
JAPAN
NUTRITION
ソイプロテイン
エネルギー133 kcal119 kcal113 kcal
たんぱく質24.6 g23.1 g26.3 g
脂質1.3 g2.0 g0.9 g
炭水化物3.3 g2.2 g0.0 g
食塩相当量0.18 g0.27 g1.1 g
たんぱく質含有量82 %77 % 87.7 %
値段1980 円2480 円1980 円
たんぱく質1gあたりの値段2.41 円/g3.22円/g2.26 円/g
それぞれのプロテインの成分表

プレーンのプロテインを飲むかたはコスパのいい『JAPAN NUTRITION』がオススメです。

プレーンに挑戦したことがない人は、一度挑戦してみるといいかもしれません。

たぶんプレーンは嫌いになる人が多いと思いますが…

ご覧いただきありがとうございました。

おすすめの記事